アラサー 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
アラサー 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 暮らし&LOHAS > アラサー




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
アラサー
アラサーとは、「アラウンドサーティー(around 30)」の略語です。

また、アラサー団塊ジュニアの世代とも多少かぶります。


アラサー世代と言われるのは、30歳前後(周辺)の女性を意味した、 ファッション業界が新たなターゲット層としている世代を象徴し作り出した造語です。

アラサー世代に向けた、婦人服の新ブランド2006年秋から次々と立ち上がってます。

アラサー世代といわれる06年現在30歳前後の女性は、元祖コギャル世代。
コギャルファションのルーズソックス、茶髪などは今や珍しく無くなりましたね。

また、アラサー世代は、カラオケは当たり前でプリクラを全国に流行らせて進化させた世代。

アラサー世代は、そのほかにも、ポケベル・ピッチ・携帯…とデジタルな機器をいち早く独自に取り入れた柔軟な世代でもあります。


アラサー世代は、そんなコギャル時代を経て、大人になり消費のメインとなった現在。

アラサー世代は、各方面から注目され始めています。


アラサー世代のファションの特徴は、似ているけど同じではない。ではないでしょうか?
流行は敏感だけど、お仕着せではないバリエーションを求めるアラサー世代

実際に大手アパレルメーカーでは、アラサー世代の柔軟で独自の発想のさまざまな組み合わせの着こなしと、消費サイクルの短さに期待を寄せているそうです。


アラサー世代は、新しいモノが次から次と発売され使いこなすには、自己投資が必要と自然と学んで言った世代。

なので、アラサー世代は今も自己投資率がとても高いそうです。

来年にはアラサー世代向けの雑誌が創刊されます。

より多くの情報を取り入れ、自分にあったものを選び、自分らしさを追及するアラサー世代。

爆発的な情報発信力で流行を作ることには実績のあるアラサー世代の今後の動向によっては、もしかすると大きく流れを変えるのでは?と思って注目してます。

スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<もえちゃんとエビちゃんの美脚の秘密 | HOME:話題のピックアップ | キャンドル>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。