キャンドルと蝋燭(ろうそく) 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
キャンドルと蝋燭(ろうそく) 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 暮らし&LOHAS > キャンドルと蝋燭(ろうそく)




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
キャンドルと蝋燭(ろうそく)
キャンドル蝋燭ろうそく)は、お部屋を暖かく楽しい感じに演出でき、また環境にも優しいので、年齢や性別を問わずキャンドル蝋燭ろうそく)は人気のあるインテリアです。

キャンドルは、光の象徴です。

キャンドルと灯台の明るさの単位としても用いられるカンデラは、同一語源です。

カンデラは、7つある国際単位の一つです。

キャンドルの炎は、ほぼ一定の明るさを保ちます。

カンデラはその特徴から、特定の規格のろうそくの明るさを基準として決められました。


キャンドルの炎は色温度が低く、落ち着いてくつろいだ雰囲気を演出する為に使われる照明やアロマテラピーやキャンプ時の虫除けなどでも使われます。

キャンドルを照明として良く使用するのは、レストランやバーではないでしょうか?

キャドルを灯す理由を、以前知り合いのバーテンダーに聞いたことがあります。

帰ってきた答えは…
キャンドルの光は、女性を1番美しく見せる。と言われました(笑)

キャンドルの炎は、顔の陰影を際立たせる効果があるそうです。


キャンドル蝋燭ろうそく)の明かりを見つめていると…なんとなくほっとしたり、落ち着く感じがしませんか?

キャンドル蝋燭ろうそく)の明かりを見つめていると、アルファー波がでて精神安定の作用を促進し、リラクゼーションにつながるそうです。

また、伝承民間医療では、蝋燭ろうそく)の明かりを3mくらい離れて見つめると仮性近視の予防治療に役立つとも言われています。

ろうそくは耐水性もあるため、近年では災害時の必需品としても見直されてもいます。

キャンドル蝋燭ろうそく)を、日常の暮らしに上手に取り入れてみてはいかがでしょうか?


また、仏事を初め宗教的場面には、蝋燭ろうそく)を灯す理由もあります。

蝋燭ろうそく)ろうそくは光の象徴ですから、神仏の慈悲によって人の心を明るくするとか、生きるための光を導き出す一種の灯火や道標ともいわれているからです。

仏壇に、蝋燭ろうそく)を灯す実用的な理由もあるそうです。
蝋燭ろうそく)が燃えることで、お花なども湿気を取り除くためにも蝋燭ろうそく)を灯すそうです。

スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<和蝋燭(わろうそく)と「赤い蝋燭と人魚」 | HOME:話題のピックアップ | 東京タワーのイルミネーション>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。