脱毛ワックス・脱毛テープでの脱毛 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
脱毛ワックス・脱毛テープでの脱毛 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 美容・ダイエット・アロマ > 脱毛ワックス・脱毛テープでの脱毛




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
脱毛ワックス・脱毛テープでの脱毛
脱毛には、表面に生えているむだ毛を無くすのと、むだ毛を根元から抜く方法がうります。

脱毛クリームやカミソリなどで剃るのは、表面のむだ毛を取り除く脱毛で、脱毛ワックス・脱毛テープ等は、むだ毛を根元から抜く方法です。

むだ毛を根元から抜く方法には、脱毛ワックス・脱毛テープのほかにもセルフ脱毛用の機械を使って抜く方法もありますが、初期投資が安価で手軽なのが脱毛ワックス・脱毛テープでのお手入れです。

脱毛ワックス・脱毛テープの利点は…


脱毛クリームよりも皮膚の負担が比較的少ない。

一度に広範囲の毛を抜き去ることができる。


脱毛ワックス・脱毛テープの難点…

毛抜きと同じなのでお肌の毛穴がボツボツと赤くなる場合もある。

毛根からの再生よりも、皮膚の再生が早い場合は、埋没毛(皮膚の下に毛が埋まる)になることもある。

なによりも、痛いかも…



脱毛ワックス・脱毛テープで脱毛する場合の注意点は…

毛穴が開いているたお風呂上りか、熱い蒸しタオルなどで毛穴とお肌を柔らかくしてから処理すると、比較的痛みが少ないです。

脱毛時には、毛の流れに沿って肌が引っ張られないように抑えながら脱毛ワックス・脱毛テープをはがすようにする。

脱毛後に、お肌が赤くなった場合は、清潔な冷たいタオルなどで冷やし、肌の火照りをおさえるようにしましょう。
スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<日本ゲーム大賞2007 | HOME:話題のピックアップ | レーザー脱毛(医療脱毛)の注意点>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。