レーザー脱毛(医療脱毛)の注意点 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
レーザー脱毛(医療脱毛)の注意点 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 暮らし&LOHAS > レーザー脱毛(医療脱毛)の注意点




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
レーザー脱毛(医療脱毛)の注意点
レーザー脱毛(医療脱毛)を受ける場合と、受けた後の注意点です。

レーザー脱毛(医療脱毛)を希望した場合は、日焼けした肌にはレーザー脱毛ができないと可能性がありますので、日焼け止めクリーム等を塗るように指導を受ける事があるかもしれません。

レーザー脱毛(医療脱毛)の当日に日焼け止めのクリームを塗るのは、避けてください。

なぜなら、レーザー照射の当日に日焼け止めを塗ったまま治療を受けると、日焼け止めにレーザーが反応してやけどを引き起こす可能性があります。
また、日焼け止めクリーム等だけではなく、ファンデーションなどにもその可能性がありますので、くれぐれも注意してください。


レーザー脱毛(医療脱毛)後の数日間注意しなければならないのは、日焼けです。

脱毛のためのレーザー照射による赤みがあるうちに紫外線を浴びるとお肌がシミが出来ることがあります。

レーザー脱毛は、両脇だけなら30分程度で、処理が完了するほどの短時間でおわりますが、部位によっては施術後直ぐのお出かけは避けた方がよさそうです。

レーザー脱毛や針脱毛に限らずに、脱毛は本来ある毛を毛根から破壊させて生えなくさせます。

永久脱毛は、もしかすると身体が持っている本来の機能を変える行為といえるかもしれませんので、信頼できる美容整形などのクリニックで行う方が良いと思います。

なぜならば、レーザー脱毛(医療脱毛)の部位に寄っては、痛みの強い場合もありますので、麻酔を使用することも可能です。
ただし、麻酔も医療行為となりますので、通常のエステでは無理です。

レーザー脱毛(医療脱毛)を調べれば調べるほど、美容整形等のクリニックで行った方が無難だと、つくづく思いました。
スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<脱毛ワックス・脱毛テープでの脱毛 | HOME:話題のピックアップ | レーザー脱毛は医療行為?>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。