老眼 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
老眼 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 健康・デトックス > 老眼




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
老眼
老眼は、加齢に寄って起こります。

老眼と遠視は、よく勘違いされるようですが、実は原因が全く異なります。

目から入る光は角膜を通り水晶体で屈折されて網膜に届きます。
通常は、最終的に届く網膜でピントが合うように水晶体の厚さを調整しています
が、老眼の場合、水晶体の弾力が少なくなることにより近くを見る際、ピントが
合わなくなります。

老眼とは、年齢と共に目の中のレンズにあたる水晶体の厚さの調整力が弱まり
衰えてくることにより近くの物が見えにくくなるという症状です。

遠視の場合は、眼軸の長さが短いので遠くのものを見るときピントが合わなくな
ります。

老眼は近くを見る場合の調整異常で、遠視や近視は屈折異常というわけです。

老眼は遅かれ早かれ、誰もがなる目の老化です。
老眼になり、近くが見えにくいのにあまり無理をすると肩こりや眼精疲労、頭痛
、吐き気などの症状が出てくる場合があります。

近視の方は老眼になりにくいといわれることがありますが、もともと近視の方は、近くのものにピントが合っているので老眼を自覚しにくいというだけのことのようです。
眼鏡をかけている状態では、同じように近くが見えにくくなります。

老眼鏡といえば、自分が老化しているようでかけたくないと思う方が多いですが
、早くから老眼鏡をかけても老眼が進むということはないようです。
老眼鏡をかけずに不便な生活をするよりも眼科の医師に相談し、自分に合った
老眼鏡を見つけてください。

寿命が長くなる事は幸せなことです。
老眼鏡をかけずに不便な生活を送るよりも、長寿を楽しむ心意気で老眼鏡をかけて快適な生活を送りたいとおもいます。

スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<伝導式角膜形成術 | HOME:話題のピックアップ | UJIターン>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。