インテリアの基本3 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
インテリアの基本3 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 暮らし&LOHAS > インテリアの基本3




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
インテリアの基本3
インテリアコーディネートを考える際には、忘れちゃいけないのがあります。

インテリアのメンテナンスや手入れのしやすさは重要なポイントです。

素敵なインテリアコーディネートの第一歩は、部屋を清潔に保つことです。

インテリアのメンテナンスは、特に仕事を持っている方などで、掃除などの時間をたくさんとれない方にとっては、重要ポイントではないでしょうか?

ごちゃごちゃと家具を置かないで、掃除機が楽にかけられるような
インテリアの配置を考える時は、ごちゃごちゃと家具を置かないで、掃除機が楽にかけられるような配置からインテリアを考えるのも一つの方法です。


インテリアを選ぶときは、インテリアそのもののメンテナンスや手入れ・掃除の仕方をチェックするようにしましょう。

インテリアを白っぽい色でまとめられた部屋は、さわやかで清潔な印象を与えるので、人気があります。

しかし、白っぽい色のインテリアは、残念ながら汚れが目立つ色でもありますね。

カーテンやソファの汚れが目立つと、せっかくのインテリアが台無しになってしまいます。

手入れ・掃除の時間はたっぷりとれないけれども、白っぽい色のインテリアにしたいという方は、ソファにカバーを付けて洗濯できるようにしたり、ウォッシャブルタイプのカーテンにするなど工夫してみましょう。

インテリアのメンテナンスに時間をかけられないからと、黒一色のインテリアにしてしまうと、以外にも汚れが目立つのですが…。
スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<インテリアの基本4 | HOME:話題のピックアップ | インテリアの基本2>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。