ロハスデザイン大賞2007 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
ロハスデザイン大賞2007 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 暮らし&LOHAS > ロハスデザイン大賞2007




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
ロハスデザイン大賞2007
ロハス(LOHASローハス)は、エコ(ECO)とエゴ(EGO)が上手く共生させる事。

LOHAS(ロハスローハス)は、今後の主流ともいえるライフスタイル。

LOHAS(ロハス)を分かりやすく、社会的影響力を持つ概念として育てていきたい。
エコ(ECO)とエゴ(EGO)が共生する、21世紀の環境意識を育成したい。との趣旨で始まったロハスデザイン大賞の第二回目の審査が始まっています。

ロハスデザイン大賞の二回目となる今回、ロハスデザイン大賞2007のテーマは「サスティナビリティ」。

「サスティナビリティ」とは、ロハス(LOHAS)の本質ともいえる持続可能性を意味します。

LOHAS(ロハスローハス)は、過去から現在へと脈々と受け継がれてきた人間の知恵や技術を現代に生かしつつ、時代の流れや世相や流行を取り入れる事。
また、ロハス(LOHASローハス)は、よりよい未来を見据えたインテリジェンスやテクノロジーも取り入れます。

今年の温暖化の影響もあってか、ゴア元副大統領制作の映画「不都合な真実」が日本でも公開されて大きな話題を呼んでいます。

LOHAS(ロハスローハス)は、人と地球が持続可能で健康的な関係を共有し、より豊かで快適なライフスタイルを築き上げていきます。

ロハスデザイン大賞は、ヒト・モノ・コトの3部門に分かれています。
それはロハス的なライフスタイルとは、「知恵」と「思想」と「行動」で成り立っているからだと思いませんか?

ロハスデザイン大賞の審査メンバーは、坂本龍一氏をはじめ著名な有名人も一般人も同じ一票を持ちます。

普通の審査ではあり得ないですよね?

著名人や専門家と一般の一票が同じというのもロハス(LOHASローハス)ならではだとは思いませんか?

ロハスデザイン大賞の個人審査委員に今年はなりましたので、ロハスデザイン大賞の各部門を今後ご紹介いたします。

ロハスの未来を一緒に考えませんか?
スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<ロハスデザイン大賞2007~ヒト(VOL.3) | HOME:話題のピックアップ | AP BANG!東京環境会議>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。