豆乳ココアダイエットの健康効果は? 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
豆乳ココアダイエットの健康効果は? 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 健康・デトックス > 豆乳ココアダイエットの健康効果は?




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
豆乳ココアダイエットの健康効果は?
豆乳ココアダイエットは、男性にもおススメのダイエットです。

ココアダイエットのポリフェノールによる健康効果のほかにイソフラボンの効果が挙げられます。

イソフラボンは、ホルモンそのものではありません。
自然に存在する成分でありながら、イソフラボンは薬ではないので副作用の心配はないと言われています。

ホルモン依存型のがんである前立腺がん、乳がん・子宮がんに対しても、イソフラボンは効果的に働くと考えられています。

イソフラボンにはがんが作り出す新生血管の阻害活性、抗酸化作用なども報告されています。

イソフラボンと動脈硬化
血液中のコレステロールは、俗に「悪玉」や「善玉」呼ばれるコレステロールがあります悪玉コレステロールの増加が動脈硬化を促します。
イソフラボンは悪玉を減らすうえに善玉を増やすという理想的な実験結果があります。


更年期障害の治療法で使われるエストロゲン。
イソフラボンは、エストロゲンに比べて効果は落ちるそうですが、副作用がないのが利点だという発表もあります。

イソフラボンの代表選手の大豆製品である豆乳を使ったダイエットの効果は、減量効果だけには留まらないそうです。

豆乳ココアダイエットをすることで、ホルモンの激減による症状である更年期障害や閉経後の女性に多い病気の骨粗鬆症の緩和が期待できるそうです。

更年期障害とは…
のぼせ、ほてり、心悸亢進、発汗、冷え性、憂うつ感、焦燥感、不眠、耳鳴り、記憶力・判断力の低下、しびれ、下痢、頻尿、肩こり、腰痛、全身倦怠感など

男性の更年期障害は、ホルモンの減り方が女性に比べて緩やかだそうなので大きな症状とは現れにくいそうですが、更年期障害は女性だけに限らず、男性にも更年期障害はあるそうです。


スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<ディラン&キャサリン | HOME:話題のピックアップ | 豆乳ココアダイエットの方法>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。