ココアダイエットの方法 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
ココアダイエットの方法 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 暮らし&LOHAS > ココアダイエットの方法




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
ココアダイエットの方法
ココアダイエットに使うココアは、「ピュアココア」や「純ココア」です。
「ピュアココア」や「純ココア」とは、ココアパウダーの含有率が100%です

ココアダイエットでのココアの飲み方は、食前・空腹時に飲みます。ただし、その他の間食は一切禁止です。

ココアダイエットココアを飲む量は、カカオポリフェノールが1日1000mg摂取出きるようにココアを飲んでください。

国民生活センターの発表によると、100gのココアに含まれるポリフェノールは1050~3450mgだそうですが、1杯分にポリフェノールが550mgのココアもあるようです。(ココアダイエットにはポリフェノールの含有量があまり多いと量や回数が飲めませんので不向きのような気もしますが…)

ココアのパッケージには、大体ポリフェノール表示がありますので、それを参考にしてください。

ちなみに…我が家で常備しているココアは、アッキーの愛称で親しまれているファーストレディーの父親が元社長だった会社製の、豆乳ココアです。

このココアの場合、一杯分で220mgのポリフェノールと記載されていました。

豆乳は女性ホルモンの補充やアンチエイジングに効果的な食材なので、私はココアダイエットとアンチエイジングを狙ってますし、更に豆乳と同じ原料のきな粉もココアに入れますが(笑)

ココアを使うならば、牛乳の変わりに豆乳を使ってみてはいかがでしょうか?


もう一つ女性に多いお悩みの便秘は、ダイエットデトックスの両方で敵です。

溶かして飲むココアならば、食物繊維をまるごと摂取できます。

便秘がちでダイエットデトックスの両方ならば、ココアをヨーグルトに混ぜて食べる「ヨーグルトココア」を、毎日の習慣とするのがおススメです。

スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<ココアダイエットは男性におススメのダイエットです | HOME:話題のピックアップ | ココアダイエット>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。