バレンタインデーの贈り物 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
バレンタインデーの贈り物 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 暮らし&LOHAS > バレンタインデーの贈り物




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
バレンタインデーの贈り物
バレンタインデー (St. Valentine's Day) は、日本ではチョコレートが飛び交う日ですね(笑)

バレンタインデー (St. Valentine's Day) に、女性が男性にチョコレートを贈るのは、日本独自の習慣だそうです。

日本の影響でチョコレートを贈る事が多いといわれる韓国や台湾では男性が送るそうです。

しかし、バレンタインデーの贈り物として欧米では恋人や友達、家族などがお互いにカードや花束、お菓子などを贈るそうです。

お菓子の中でも最も「甘く、スウィート」ということで、チョコレートバレンタインデーの贈り物とすることもあるそうです。

花束を男性が女性に贈るのも分かります(笑)
花束を貰って喜ばない女性はいませんもの

日本では馴染みの無いバレンタインカードには、バレンタインデーの守護者バレンタイン司教のいわくがあります。

兵士の結婚のために殉教したバレンタイン司教は、当時迫害されていたキリスト教とキリストによる神の愛を獄中の看守たちに語っていたそうです。

言い伝えによると、ある看守に目の不自由な娘が、バレンチノ(後のバレンタイン司教)と親しくなったそうです。
バレンチノが親しくなった目の不自由な娘のために祈り、彼女の目が奇跡的に見えるようになったそうです。
結果として、この事がきっかけとなり、バレンチノは処刑されてしまうのですが、死ぬ前に「あなたのバレンチノより」と署名した手紙を彼女に残したそうです。

その後、バレンタイン司教にあやかった若い男性が自分の好きな女性に、愛の気持ちをつづった手紙を2月14日に出すようになり、これが次第に広まったそうです。

バレンタインデーに贈った手紙として現存する最古のものは、1400年代初頭にロンドン塔に幽閉されていたフランスの詩人が妻に書いたものだそうで、大英博物館に保存されているそうです。

時代の変化と共に手紙よりもカードがよく使われるようになりました。
欧米では現在、男女ともお互いにバレンタイン・カードを出す習慣が生まれたそうです。
バレンタイン・カードには、バレンチノにならって「あなたのバレンタインより」(From Your Valentine)と書いたり、「わたしのバレンタインになって」(Be My Valentine)と書いたりすることもあるそうです。

現代のアメリカで、クリスマス・カードの次に多く交換されているのが、バレンタイン・カードとも言われています。

今年のバレンタインには、バレンタイン・カードを添えてみたらいかが?

スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<チョコレートダイエット | HOME:話題のピックアップ | バレンタインデーの由来>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。