役者木村拓哉の「華麗なる一族」 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
役者木村拓哉の「華麗なる一族」 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ドラマ・映画・TV・芸能人 > 役者木村拓哉の「華麗なる一族」




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
役者木村拓哉の「華麗なる一族」
木村拓哉さんは映画「武士の一分」で素晴らしい演技を魅せています。

武士の一分」は、一人でじっくりと観るのをおススメするほどに木村拓哉さんの演技は素晴らしいの一言につきます。

木村拓哉さんがドラマに出演しました。

今までの木村拓哉さんのドラマよりも重厚なドラマでした。

華麗なる一族」は、TBSの日曜劇場(毎週日曜日の21:00~21:54)TBSの開局55周年記念・特別企画番組としてに華々しく放送されはじめました。

山崎豊子さんの小説「華麗なる一族」の原作をテレビドラマ化したものです。
山崎豊子さんの小説は、2004年に唐沢寿明さんや江口洋介さんで25年ぶりにリメイクしまたもや大ヒットとなったドラマ「白い巨塔」の原作者でもあり、「大地の子」「沈まぬ太陽」などの傑作を生み出しています。


○簡単なあらすじ

万俵鉄平(34)【木村拓哉】は、父・万俵大介(60)【北大路欣也】がオーナーを務める万俵財閥の主力企業である阪神特殊製鋼の常務(後に専務)として仕事に邁進しています。

鉄平は、東京大学工学部冶金学科(現・マテリアル工学科)を卒業後、マサチューセッツ工科大学への留学経験も持つ技術者です。
理想と情熱をあわせ持ち、仕事にかける志は高く、阪神特殊製鋼の将来を考えて、巨額の予算が必要となる高炉の建設を計画します。
しかし、阪神特殊製鋼は阪神銀行に合併されてしまうのです。

祖父に似すぎている鉄平を父の大介は快く思っておらず、仕事面での不協和音も合わせて、父と子の確執はさらに深まっていきます。

そんな中、鉄平は元の恋人であった鶴田芙佐子(32)【稲森いずみ】と偶然にも顔をあわせる機会があり、互いに過ごした日々を忘れる事が出来ずに、妻・万俵早苗(30)【長谷川京子】に申し訳ないと思いながらも密会を繰り返すこととなり・・・。

ストーリーの見どころとして、これまでの映画・ドラマでは阪神銀行頭取である父・万俵大介が主役だったのですが、テレビドラマでは大介の長男で万俵コンツェルンの系列会社である阪神特殊製鋼(原作では「阪神特殊鋼」)の専務を務める鉄平が主役に変更されています。

華麗なる一族」の原作では、ドラマは1960年代の神戸を舞台に展開します。
木村拓哉さんが演じるドラマ「華麗なる一族」は上海や東京で撮影されたそうです。
また、会話は標準語が適用されています。

ドラマ「華麗なる一族」をもっと楽しむためには、…
鉄平の周辺の相関関係をめぐる複雑さ以上に、「華麗なる一族」である「万俵一族」の先代からの人間関係の複雑さをしっかり把握して観ていくと、かなり楽しめるドラマになると思いますので、ぜひ原作もお読みくださいね。

スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<お笑い芸人・ダウンタウンの年末年始特番 | HOME:話題のピックアップ | ソロス氏の伝記コミック>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。