投資の匠ジョージ・ソロス(George Soros)とは 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
投資の匠ジョージ・ソロス(George Soros)とは 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> マネー > 投資の匠ジョージ・ソロス(George Soros)とは




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
投資の匠ジョージ・ソロス(George Soros)とは
ジョージ・ソロスは、人気漫画のサラリーマン金太郎マネーウォーズ編に登場する投資金融のキャラクターのモデルとなった人物です。

ジョージ・ソロスは、1930年ハンガリー:ブダペスト生まれのユダヤ人。
(ユダヤ人はノーベル賞で一番受賞者が多い民族ですが、金融関係でも傑出した人物が多い民族だそうです。)

ジョージ・ソロスが、投資の匠と称されはじめたのは…
投資等を扱う金融会社ヘッジファンドクォンタム・ファンドを1970年に設立後、デリバティブを駆使し空前の利益を毎年たたき出したました。
また、ジョージ・ソロスは、投資の匠のみならず、史上最強の相場師とも称されていて、ポンド売りでイングランド銀行を破産させた男としても有名です。

ジョージ・ソロスは、現在は投資やビジネスの世界の第一線を退いていますが、現在でも、投資をはじめ世界の金融市場に絶大な影響力を持ちつづけています。

ジョージ・ソロス氏の考えを知ることは、投資を初め世界的な金融の流れを知ることが出来るかも知れません。

ジョージ・ソロス氏の考えは…

①市場はいつもある方向にバイアス(偏ってる)している。

②市場の現在の状況は、市場の将来の展開に影響を与える。

この2つを組み合わせるのである。
市場の参加者の個々のバイアスが相殺しあい、全体として市場雰囲気を決めるな支配的バイアスが残ると仮定する。
もう一つ参加者が認識するしないにかかわらず影響力を持ち参加者の考え方しだいで影響の仕方が変化する潜在的トレンドを仮定する。
株価がこの二つのトレンドとバイアスの要因によって決定されると、今度は株価じたいがトレンドとバイアスに影響を及ぼすことになる。ここに再帰的関係が出来あがる。
そしてこの三つの変数がお互いに強化されながら作用してくる。
これをブームと言うブームはさらに自己強化プロセスで加速され、バイアスは簡単には修正出来なくなる。
そして上昇にしろ下落にしろ市場の期待に株価が答えられなくなり期待の修正が始まる。

非常に難解な考えですが、それはそのはずソロス氏は、哲学者の肩書きもあります。

投資金融を目指していたのではなく、幼い頃から哲学者になりたかったというジョージ・ソロス氏は、もしかすると経済という庭(自然)から何かの真理を引き出そうと金融や投資で試みたのではないかと考えるのは面白いかもしれません。

金融が世界的にマクロ経済が大きく変化している現在。
投資が長期的なトレンドとして捉えているならば、ジョージ・ソロス氏の書籍を一読する価値は大きいかも知れません。

スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<ソロス氏の伝記コミック | HOME:話題のピックアップ | FX(外国為替証拠金取引)とは>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。