リボルビング(Revolving)払い 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
リボルビング(Revolving)払い 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> マネー > リボルビング(Revolving)払い




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
リボルビング(Revolving)払い
クレジットカードには、一括払い・分割払い・ボーナス払い・リボルビング払いと返済の仕方は色々とあります。

クレジットカードリボルビング払いとは、毎月、同じ金額を返済していく支払い形式のことです。

リボルビング(Revolving)の言葉の意味は「回転」という意味を持ちます。
毎月定額の金額を返済して繰り回していく、ということからリボルビング払いといわれはじめました。

日本で最初にクレジットカードリボルビング払いを始めたのは百貨店の丸井です。

通常クレジットカードの支払いを分割で返済する方法では、元金の金額や支払回数で、月々に払う金額が決まります。
ですが、クレジットカードリボルビング支払いでは、先に月々いくら払うのかを決めてありますので、金額に応じて返済の回数が後で決まるという支払い方法です。

リボルビング方式は、現在クレジットカードやカードローンなどで多く使われているもので、クレジットカードの限度額以内であれば、いくら使っても、また何回使っても、月々の支払い額はつねに一定になります。
その為クレジットカードで高い買い物をしても、急に支払い金額が増えることはありません。
毎月一定の額のみの支払いとなります。そのため、安定した計画的支払いができます。

クレジットカードリボルビング払いで忘れてはいけないことは、毎月払う額が一定なので、高いものを購入すると、完済までの期間が長くなる事です。

リボルビング払いのデメリットは、金利が最終的にいくらになるのかは分かりにくく、分割払いでクレジットカードを使用した時と金利は同じか支払合計額が割高となることも考えられます。

また、クレジットカードリボルビング払いで最近は自由な月々支払額と言っても、元金の残高によっては、月々支払額に応じた利用限度額が変化します。

例えば、分かりやすく極端な例では…
500万円借入れて、月々1万円の返済をすると、毎月の金利だけで1万円を超えてしまうのです。
これでは計算上、リボルビング払いでは永久に支払いが終わらなくて、さらには未払金利がどんどん増えるという矛盾した形に なってしまいます。

その為、クレジットカードリボルビング払いでは、あらかじめ、月々返済コースと限度額を決めています。

クレジットカードリボルビング払いは便利ではありますが、ある程度返済額が減ったら金利を考えると支払ってしまったほうがお得かも知れません。

その場合、クレジット会社にリボルビング払いの残金を支払う旨を連絡すれば、支払うと約束した期日までの金利で済みます。

便利なクレジットカードリボルビング払いは上手に利用しましょう。

スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<海外でのお買い物はクレジットカードが一番便利 | HOME:話題のピックアップ | クレジットカードには年齢制限があります>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。