福袋の歴史 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
福袋の歴史 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 暮らし&LOHAS > 福袋の歴史




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
福袋の歴史
福袋がいつから始まったかについては諸説があり、福袋がいつから始まったのかは正確にはわかっていません。

福袋の始まりは、明治にデパート(百貨店)で売り出された説が有力ですが、はっきりと分かっていません。。

福袋が始めて売られた年にも、明治40年の松屋説と明治44年の松坂屋説の二つがあります。

また、老舗デパート(百貨店)には江戸時代の初売り時に端切れを集めた袋を販売したという記録もあるそうです。

福袋には現代でも大当たりと言われる福袋がありますが、江戸時代の初売り袋にも、金糸の帯入りの袋があったそうです。

福袋の始まりは、デパート(百貨店)の場合はどうやら江戸時代が起源のようです。

しかし、定価販売が大前提だった江戸時代のデパート(百貨店)は庶民には高値の華。

福袋が注目を集めることは多くは、あまり多くは無かったようです。

庶民には福袋よりも現在の宝くじの原型と言われる富くじの方に関心が高かったようです。


福袋が今は大ブームになっていて、色々な福袋が発売されています。

福袋の人気は、ここ10年ぐらいで大幅に高くなりました。

福袋の人気が高まったきっかけは、とあるデパートが独自の特色を出した福袋を販売することをテレビで紹介されたことからでした。

それまでの福袋は、在庫処分のようなごちゃ混ぜの福袋の中に大当たりがあるような福袋が多かったのですが、特色を持った質の高い福袋が発売されたことで、福袋への関心が高まったそうです。

福袋と言えども、消費者の求める質が高くなっている事の現われかも知れません。

福袋も、最近は予約できる福袋や通販の福袋などで、販売することが多くなってます。

また、インターネット社会になっている現われか、ネット限定の福袋などがあります。

ネットの福袋は、通年を通して販売されていますので、福袋の種類や販売も多くなっています。

福袋は、ホント楽しいです。
スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<福袋必勝・福袋攻略法 | HOME:話題のピックアップ | 福袋>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。