寒中見舞い 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
寒中見舞い 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 暮らし&LOHAS > 寒中見舞い




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
寒中見舞い
寒中見舞い は、寒の入り(1月5日)ごろから立春の前の日(2月4日)ごろまでに使えます。

寒の入り頃は、寒さが厳しくなりますので、寒中見舞い は相手の健康を気づかう挨拶状です。

寒中見舞い はまた、年賀状の返礼や喪中時の返信に使える便利な挨拶状としても使えます。

年賀状は松の内(1月7日)までに出すものです。
なので、松の内を過ぎた場合は、年賀状は不適切となります。

年賀状の返礼が松の内に間に合わない場合は、寒中見舞い を出します。


寒中見舞い は、年賀状とは違い年始の挨拶状ではありません。

寒中見舞い には、先方の安否や、近況などを書きます。


寒中見舞い は、また…
喪中の方へのご挨拶状とする場合や年賀状の欠礼をお知らせする場合また、喪中を知らずに年賀状を出してしまった場合。等々でも使える寒中見舞い はオールマイティーに使える挨拶状です。

寒中見舞い を出す場合の注意点…
寒中見舞い は、年賀状が残っていたとしても使用してはいけません(失礼となります)

また、喪中で年賀状を欠礼した場合に寒中見舞い を出す場合は、年賀状を出すことができなかった理由を添えた方がよいです。

この場合の寒中見舞い の文例は…
「○○○の事情で欠礼させていただきました。お詫び申し上げます。」と最後に付け足すとよいでしょう。


寒中見舞い 、立春の前の日までです。

立春を過ぎた場合は、寒中見舞い ではなく「余寒お見舞い」です
スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<余寒お見舞い | HOME:話題のピックアップ | 年賀状での性格判断>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。