年賀状 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
年賀状 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 暮らし&LOHAS > 年賀状




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
年賀状
年賀状は、年始のご挨拶を葉書でするフォーマルなハガキです。

年賀状を出す相手によっては、年始のご挨拶が失礼に当たる表現となる年賀状はフォーマルとはいえません。


年賀状には、間違えやすいポイントがあります。


年賀状の裏面に一番初めとなる賀詞。

年賀状の賀詞には様々な種類の表現があります。

年賀状の賀詞で「寿」「福」や「賀正」「迎春」は、本来は目上から目下に出す年賀状の賀詞の表現です。

年賀状の賀詞の漢字が1~2文字の賀詞は、目下に出す年賀状の書き出しと憶えておきましょう。


年賀状を自分よりも目上の方や地位の高い方に出す場合の年賀状の賀詞として正しいのは…
「謹賀新年」「恭賀新年」などが適しています。
これは“謹んで”“恭しく”には、へりくだった表現が含まれる為です。
敬頌新禧も目上の方への年賀状に使用できます。


年賀状で一番無難な賀詞は…

「あけましておめでとうございます」とか「謹んで新春のお慶びを申し上げます」などの文章形式です。


年賀状の賀詞に、HAPPY NEW YEAR!等の外国語を使用して失礼にならない年賀状は親しい友人間です。


また、年賀状に「新年あけましておめでとう」という言葉使いはNGです。

年賀状で新年を使いたい場合の正しい書き方は、「新年おめでとうございます」です。


「あけまして」は、新年があけるという意味です。

年賀状はフォーマルなご挨拶の葉書ですから、二重敬語や重複した表現を嫌う日本語として正しい文章とはいえませんので、気をつけたいポイントです。


年賀状の年号の部分の重複も気をつけましょう。

一月元旦、正月元旦、正月元日との表現は同じように重複します。

年賀状は一年の始まり、正しい表現を心がけた新年のご挨拶をしたいですね。
スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<「ラブベリとムシキング」の映画 | HOME:話題のピックアップ | おせち 作る派? 買う派?>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。