サンタクロース 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
サンタクロース 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 暮らし&LOHAS > サンタクロース




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
サンタクロース
サンタクロースのイメージは、赤い衣装を身に纏い、太めので白いひげを生やしたおじいさんが一般的ですが、実は今のサンタクロースのイメージは企業が宣伝に使用した架空のサンタクロースの姿です。(赤い服は、その世界的に有名な飲料メーカーのイメージカラーだそうです)

サンタクロースは世界各国で色々な習慣があり意外と面白いです。

サンタクロースが、クリスマスに子どもたちにプレゼントをあげるのは、さほど変わりがありません。

日本のサンタクロースは12月24日にプレゼントをもってくるのが多いですが、クリスマスプレゼントを渡す日も各国によって違います。


イギリスではサンタクロース(Father Christmas)は、12月25日にクリスマスプレゼントをもって来ます。

イタリアやフランス、スペインなどのカソリックの国では、クリスマスのお祭り期間は、12月25日に始まり、1月6日に終わるそうで、子供達がプレゼントをもらうのは1月6日になります。

イタリアでプレゼントを持って来るのはベファナ(Befana)という名の魔法使いです。

ドイツでプレゼントを持ってくるのは北部ではヴァイナハツマン(Weihnachtsmann)、南部ではクリスト・キント(Christkind)と言われています。
また、ドイツではクリスマスの一ヶ月前からアヴェントとよばれる、クリスマスまでの準備期間があります。

オランダやドイツの一部地域などでは、12月6日に子どもたちはプレゼントをもらうそうです。

サンタクロースは、世界中の子どもの心を喜びで満たしつづける存在ですが、全くの架空の人物ではありません。

サンタクロースのモデルとなったのはサン・ニコラ(聖ニコラ)です、ドイツ語ではザンクト・ニクラウス、オランダ語でシンタ・クラースです。


サンタクロースのモデルとなったサン・ニコラ(聖ニコラ)は、現在のトルコのデムレの町にいた聖者だったそうです。

サンタクロースのモデルとなったサン・ニコラ(聖ニコラ)は、子供や学生の守護聖者としてとても名高かったようです。

サンタクロースのモデルとなったサン・ニコラ(聖ニコラ)がヨーロッパに伝わってからは、なぜかお供を連れて、子供にプレゼントを持ってくる役割になったようです。
悪いことをする子には叱ったりもするような「なまはげ」的役割も担ったそうです。


サンタクロースのモデルとなったサン・ニコラ(聖ニコラ)と、勉学の神として祭られた菅原道真はある意味同等なのかも??と大胆な発想を思わずしてしました(笑)
スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<女優コート | HOME:話題のピックアップ | サンタは本当にいるの?>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。