静電気の原因 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
静電気の原因 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 健康・デトックス > 静電気の原因




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
静電気の原因
静電気の季節が、とうとうやってきました。

冬は、肌や髪の乾燥も気になりますが、一番実害があるのが静電気の発生だと思います。

静電気がバチッと放電する時には痛みも発生するので、ハッキリ言って静電気が冬一番の憂鬱な事です。


静電気学会が日本にはあって静電気を研究しているそうですが、静電気自体の事は残念ながら完全に解明されていないそうです。

静電気が発生する現象から静電気が起こる理由は、摩擦・剥離・イオンバランスの崩れと言われています。


静電気が起こる原因の中でも一番の原因は、摩擦といわれています。
子どもの頃に、髪の毛などを逆立てて遊んだことはありませんか?
髪の毛などを逆立てた実験をしたことはありませんか?
これは“摩擦電気”と呼ばれる静電気です。

服を脱ぐときに起こる静電気は、剥離によるものです。

静電気の原因のなかでイオンバランスの崩れによるとされるのは、物質を構成している原子が電気的に安定しようとして静電気が発生します。


上記の原因から静電気は一年中起こりますが、静電気の発生と大きな関係があると言われているのが湿度です。

静電気に悩む人は夏よりも、乾燥している冬に静電気に悩む人が多くなります。(私もその内の一人です)


静電気が発生しやすい気象条件を調べてみました。

静電気は、気温25度以下・湿度20%以下になると、静電気が発生しやすくなるそうです。

冬には、静電気が発生しやすい気象条件が整うようです。

静電気の原因となる摩擦電気や剥離が起こりやすい服装を冬はしますので、静電気の発生が高くなるのも仕方ないのかも知れません。

静電気で痛い思いをしない冬の日は無い位、年々静電気で悩んでいるので静電気の対策や静電気の防止策を真剣に調べます!!
スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<静電気対策(その1) | HOME:話題のピックアップ | 重曹でのお掃除(ナチュラルクリーニング)>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。