ボーロ・レイはポルトガルのクリスマスケーキ 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
ボーロ・レイはポルトガルのクリスマスケーキ 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 暮らし&LOHAS > ボーロ・レイはポルトガルのクリスマスケーキ




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
ボーロ・レイはポルトガルのクリスマスケーキ
世界のクリスマスケーキで、まだ日本では余り紹介されていない、クリスマスケーキをご紹介します。

ボーロ・レイは、ポルトガルの伝統的なクリスマスケーキです。

ボーロ・レイは、ブュッシュ・ド・ノエル(ビュッシュ・ド・ノエル)やクリスマス・プディングシュトレン(シュトーレン)のように、日本ではまだメジャーなクリスマスケーキではないと思います。

しかし、ボーロ・レイは、クリスマス・プディングシュトレン(シュトーレン)の美味しいトコを合わせたような、一度で2度楽しめるクリスマスケーキです。


ボーロ・レイの意味は、ポルトガル語の王様のお菓子という意味です。

ボーロ・レイは、クリスマス・イブ(12月24日)から、王様の日(1月6日)まで、ポルトガルのどの家庭でも食べるクリスマスケーキです。

イーストを使って作る焼き菓子のボーロ・レイは、リング状の形をしたケーキです。

クリスマスケーキではありますが、イーストを使用しますのでシュトレン(シュトーレン)のように、パンに近い焼き菓子です。

ヨーロッパでは、フランスのブュッシュ・ド・ノエル(ビュッシュ・ド・ノエル)のようなスポンジを使うクリスマスケーキの方が珍しいのです。


ボーロ・レイクリスマス・プディングシュトーレンと同じように、ドライフルーツとナッツがたっぷり入るクリスマスを祝うクリスマスケーキです。

ボーロ・レイは、表面を溶かしたゼリーでコーティングして、シュトーレンのように粉砂糖を上にふりかけます。

シュトーレンは粉砂糖をふりかけて完成ですが、ボーロ・レイには粉砂糖の上から、果物の砂糖漬けを飾り付けます。


ボーロ・レイの中には、ブリンデと呼ばれる小さな人形とファヴァとよばれる乾燥したそら豆ソラマメを入れるそうです。
人形があたった人はその日の王様となります。
王様のお菓子の意味のボーロ・レイにはクリスマスから王様の日まで食べるケーキであると共に、王様を決めるお菓子の二つの意味があるのです。
そして、ソラマメがあたった人は次回のボーロ・レイを準備しなければならないというクリスマス・プディングに似た楽しい習慣があるケーキです。

クリスマス・プディングシュトレン(シュトーレン)を作るときには、ぜひボーロ・レイも思い出してくださいね。
スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<スペキュロースはお菓子の国ベルギーのクリスマス菓子 | HOME:話題のピックアップ | ブッシュ・ド・ノエル「Buche de Noel」>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。