ブッシュ・ド・ノエル「Buche de Noel」 話題のピックアップ
はやりもの・テレビ・アニメ・映画・芸能人・お笑い・新製品等の旬の情報から健康と美容に役立つ漢方・サプリメント・自然食品等の知識やアンチエイジング・ダイエット・エステ・化粧品・髪・整形の情報やシニア向けの介護・老人ホームの選び方。インターネットビジネスを初めとしたビジネス情報や転職・就職・派遣などのリアルな仕事に役立つ情報。株やFXから保険やクレジットや節約術などお金に関する身近な情報。ファッション・ショッピング・インテリア・雑貨・ロハス・宅配・通販等など情報のピックアップは暮らしや生活に役立つ情報満載。快適な暮らしの情報をピックアップ!!
ブッシュ・ド・ノエル「Buche de Noel」 話題のピックアップ
TOP:話題のピックアップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 暮らし&LOHAS > ブッシュ・ド・ノエル「Buche de Noel」




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

編集
ブッシュ・ド・ノエル「Buche de Noel」
ブッシュ・ド・ノエル「Buche de Noel」は、フランスでのクリスマスを祝うクリスマスケーキです。

ブッシュ・ド・ノエルは、1860年代頃にパリのパティシエで作り出されたものと考えられていますので、ブッシュ・ド・ノエルは、パテシェ達が技を競うような代表的なクリスマスケーキです。

ブッシュ・ド・ノエルは、クリスマスシーズンには必ずお店に並ぶほど、クリスマスケーキとして日本でも既に定番となっているほど人気がありますし、日本のクリマスブッシュ・ド・ノエルは既に溶け込んでいます。


ブッシュ・ド・ノエルの名前の由来は、フランス語で薪(まき)という意味の「ビュッシュ(ブッシュ)」と、クリスマスを意味する「ノエル」からブッシュ・ド・ノエルと名がつきました。


日本で見かけるブッシュ・ド・ノエルは、まさにクリスマスの薪(ブッシュ・ド・ノエル)をイメージするブラウンが多いですね。

しかしブッシュ・ド・ノエルの本場、フランス・パリでは最近カラフルなピンクやブルーのブッシュ・ド・ノエルが販売されているようです。

オーソドックスなブッシュ・ド・ノエルも雰囲気があって素敵ですが、クリスマスを一層華やかに盛り上げるような色とりどりのブッシュ・ド・ノエルも素敵でしょうね。


クリスマスを祝うケーキのブッシュ・ド・ノエルが、「薪」の形になったかの由来には諸説があります。

ブッシュ・ド・ノエルの形の由来で、有力といわれているのがリトアニアの薪に関する、無病息災のまじないの神話からだそうです。

しかし、クリスマス当日までに、長い1本の薪を1週間前から暖炉で燃やしつづけるフランスの習慣もあるそうです。

ブッシュ・ド・ノエルには、そのほかにもロマンチックな由来の説があります。
貧しくても恋人へのクリスマスプレゼントを贈りたい青年が、恋人を暖める為に薪の一束にリボンをかけて恋人へのクリスマスプレゼントとした説です。


ブッシュ・ド・ノエルには、カソリック教徒が多く、唯一ヨーロッパではラテン系に分類されるフランスならではの飾り付けがされます。

ブッシュ・ド・ノエルの飾りつけは、ヒイラギとキノコ。

ヒイラギはキリストの受難を表すシンボルで、キノコは強い繁殖力から子孫繁栄を示すシンボルの意味があるそうです。

クリスマスケーキとして日本でもお馴染みのブッシュ・ド・ノエルにも宗教的意味や子孫繁栄の意味があったのですね。


ブッシュ・ド・ノエルのほかにもフランスにはクリスマスケーキとして、小さなシュークリームをピラミッド型に積み上げたクロカンブッシュがあります。
スポンサーサイト
スポンサードリンク

編集
<<ボーロ・レイはポルトガルのクリスマスケーキ | HOME:話題のピックアップ | シュトーレン(シュトレン)>>

最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。